このページの本文へ

篠原修司のアップルうわさ情報局第34回

CNETによる統計分析:

アップル 新iPhoneは9月12日に発表?

2018年08月02日 15時00分更新

文● 篠原修司

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 統計分析によると、アップルが今年発売する新型iPhoneは9月12日に発表される。海外メディア「CNET」のLynn La記者が報じた。

 CNETでは過去6年間にわたるアップルのiPhone発表スケジュールを分析。それによると、アップルは毎年9月の第1週か第2週の火曜日、または水曜日に新iPhoneの発表をしているという。

 そのうえで今年は9月3日がLabor Day(労働者の日、アメリカの休日)のため、第2週の11日(火)か12日(水)が有力視される。

 では、そのどちらなのか?

 そこで再び使われるのが過去の発表日だ。アップルは11日にiPhoneを発表したことがない。逆に12日はiPhone 5の2012年9月12日、iPhone 8/8 Plusの2017年9月12日と2回もある。

 そのため、「今年の新型iPhoneは9月12日に発表される」というのがCNETの予測だ。アップルがその年の9月にiPhoneを発表するのは毎年恒例のため、予測が外れたとしてもそれに近い日であることは間違いないだろう。


筆者紹介:篠原修司

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中