このページの本文へ

低価格な普段使い用マシン

5万円台、Pentium Gold G5400搭載で幅98mmのスリムタワーPC

2018年08月02日 16時45分更新

文● 八尋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「STYLE-S037-P-UH」

 ユニットコムは8月1日、Pentium Gold G5400(3.7GHz)を搭載するスリムタワーパソコン「STYLE-S037-P-UH」の販売を開始した。サイズはおよそ幅98×奥行403×高さ360mm。

 Pentium Gold G5400は、Coreプロセッサーと同じ14nmプロセスルールでシュリンクされた、2コア/4スレッドのバリューレンジ向けCPU。省電力性能と内蔵グラフィックス機能も強化されている。

 STYLE-S037-P-UHのCPU以外のスペックはZ370チップセット、4GBメモリー、1TB HDDなど。OSはWindows 10 Home(64bit)を採用する。電源は300Wで、80PLUS BRONZE認証を取得している。価格は5万7218円。

■関連サイト

カテゴリートップへ