このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

松村太郎の「アップル時評」ニュース解説・戦略分析第8回

Apple Newsの先に「雑誌のNetflix」も見える:

アップルがiPhone「ニュース機能」に力を入れるワケ

2018年08月14日 09時00分更新

文● 松村太郎 @taromatsumura

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アップルは6月25日、米国の中間選挙向けの特設ページを「Apple News」アプリに開設すると発表しました。(An Easy Way to Follow the Elections, With Reporting From Trusted Sources Curated by Apple News Editors

 選挙に関し、信頼できる媒体からの報道を、アップルのニュースエディターが集めて表示する仕組み。人の手によって編集された情報を読めるようになります。

2018年秋にリリースのiOS 12では、ニュースアプリの刷新が予定されている(筆者撮影)

 中間選挙は今年11月6日の予定。テクノロジー業界は、2016年に見た「痛い目」の教訓を生かそうとしています。そうした中、出遅れが目立つアップルはどのようにしてニュース分野の巻き返しをはかろうとしているのでしょうか。

前へ 1 2 3 4 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン