このページの本文へ

暑い夏にピッタリ!:

セブン-イレブン「夏のカレー祭り!」全5種類

2018年07月27日 16時45分更新

文● モーダル小嶋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 セブン‐イレブン・ジャパンは7月31日から「夏のカレー祭り!」を全国のセブン-イレブン店舗で開催します。

 今回は、タンドリーチキン、キーマカレー、ビーフカレーなど、さまざまな種類のカレーを、3種のカレーライスと2種のおにぎりに仕立てて発売。カレーライスは7月31日、おにぎりは8月7日の発売となります。

銀座デリー監修 タンドリーチキン風カレー

 鶏肉をヨーグルトと10種以上のスパイスに漬け込んで焼き上げることで、香ばしさや やわらかい食感を実現したとのこと。本格的なインドカレーで有名な専門店「銀座デリー」のオリジナルレシピをもとに、玉葱の甘みやトマト、ヨーグルトの酸味にスパイスを効かせたカレーソースが特徴だとか。7月31日発売。498円。

銀座デリー監修 辛口キーマドライカレー

 「銀座デリー」のオリジナルブレンドスパイスを使用することで、本格的な辛口のキーマドライカレーを実現したそう。ドライカレーの上に肉そぼろがベースとなるキーマカレーをのせることで、2種のカレーを一緒に楽しめます。7月31日発売。430円。

THEセブンビーフカレー アンガス種牛肉使用

 2017年から販売している「THEセブンビーフカレー」をリニューアル。クミンとカルダモンのスパイスを加えることで、夏にぴったりの風味に変更したそう。長時間煮込んだアンガス種牛肉の柔らかい食感が楽しめる仕立てになっているとのこと。7月31日発売。450円。

銀座デリー監修 タンドリー風チキンおむすび

 「銀座デリー」監修の特製カレーペーストにバター、ココナッツミルクなどを合わせた本格的なタンドリー風ソースが特徴。チキンは、数種類の特製スパイス、香味野菜とワインを加えたヨーグルトに漬け込むことで、まろやかなコクを感じる味わいを実現したとうたいます。8月7日発売。180円(本商品のみ、北海道一部で販売なし)。

玉子を添えたドライカレーおむすび

  30種類以上のスパイスとにんにく、ショウガを使用したスパイシーなドライカレーのおむすび。ドライカレーは高温で短時間調理することでパラパラの食感に仕上げたそう。玉子をのせ、見た目にもインパクトのある商品。8月7日発売。150円。



■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!
アスキーグルメ 最新連載・特集一覧