このページの本文へ

見込み顧客の行動を解析することで投資対象を明確にする「AIスコアリング機能」

営業支援ツールのチャットブック、会話履歴から見込み客を可視化する機能リリース

2018年07月27日 10時00分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 チャットブックは7月27日、コンバージョン改善・営業支援ツール「chatbook」において、過去の会話履歴から見込み顧客の確度を割り出す「AIスコアリング」機能をリリースしたと発表。

 チャットブックは、Facebookメッセンジャー上でユーザーと自動会話するチャットボットを提供するサービス。チャットボットを通して顧客獲得活動を自動化することで、より創造的な仕事に集中できるよう促すマーケティングオートメションツールだとしている。

 今回のAIスコアリング機能は、見込み顧客の行動解析を元に評価し順位を付けることで投資対象を明確にし、営業とマーケティングの効率化を図るという。

 Facebookメッセンジャーで、チャットボットと会話したユーザーの「メッセージ数」「回答にかかった時間」「回答への反応率」など膨大なチャット履歴や行動履歴を解析する独自のアルゴリズムを活用。解析データに基づいてユーザーを10段階で評価する。

 企業の商品・サービスにもっとも興味のあるユーザーから順番にアプローチしていくことが可能だとしている。

■関連サイト

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

IoTイベント(300x100)

QDレーザー販促企画バナー

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

スタートアップ連載一覧
ピックアップ