このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

せきゅラボ研究結果第20回

ストV、R6S、FFXIV、DQXなど32タイトル+αが快適に動くことをマカフィーが徹底検証済み!

日本初!? G-Tuneのゲーム推奨モデルがウイルス対策アプリを入れても重くならない理由

2018年08月06日 13時00分更新

文● 村山剛史 撮影●高橋智

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「G-Tune : Garage 秋葉原店」にてマウスコンピューターの安田祐三郎氏、そしてマカフィーの青木大知氏にお話を伺った

PCゲーマーにとってセキュリティ対策製品は嫌われ者!?

 親しい仲間との狩りも絶好調の深夜0時、突然ゲームがカクつきを起こす。同時に画面右下から「定時スキャンを開始しました」とポップアップウィンドウが飛び出し、大事なステータス欄が覆われる。ポップアップの1枚下に位置することになったゲーム画面は当然操作不能となり、慌てている間にパーティ半壊、涙目に。

 そして事情を知った仲間たちから、「やっぱウイルス対策ソフトは邪魔だな!」「ゲーム専用のPC買えば? ウイルスに感染してもHDDをフォーマットし直してゲームを再インストールすれば問題ないし」と“ありがた迷惑なアドバイス”を頂戴してしまう……。歴戦のPCゲーマーなら一度や二度こんな経験をしているのでは?

この怒りをどこにぶつければ……

 とはいえ、セキュリティ対策製品はかなり前から、高負荷時のスキャンやポップアップなどを抑制してプレイ中のトラブルを最低限に抑える「ゲームモード」機能を標準搭載しており、そんな悲劇も起こりにくくなっている。ところが、PCゲーマーの間ではいまだにセキュリティ対策製品を避ける傾向が根強い。しかもゲーマー歴を問わないという。どうやら口コミで、痛い目を見た記憶が世代を超えて引き継がれているらしい。じつはこれ大変危険だ。

G-Tuneのゲーム推奨モデルはマカフィー検証済みらしい

 さて、そんな現状に一石を投じる試みがある。秋葉原取材で訪れたG-Tune : Garage 秋葉原店のスタッフさん曰く、「うちのゲーム推奨モデルはマカフィー リブセーフがゲームにほぼ干渉しないことを検証済みですよ」。えっ、何それ知らない……っていうか結構重大な話なのにいつの間にか公式サイトに追記されてるぅ!?

知らなかった そんなの……

 そんなわけで、あわててマウスコンピューター、そしてマカフィー双方から話を聞いてみることにした。検証済みゲーミングPCとは何か。眉に唾付けながら取材場所のG-Tune : Garage 秋葉原店へ向かった。

30タイトル以上あるけれど、これ全部検証済みなの? ホントに?

前へ 1 2 3 次へ

この特集の記事

マカフィーバナー せきゅラボ研究結果

マカフィー リブセーフって何ができるの?


マカフィーバナー スマホとPCをサイバー攻撃から守る術

マカフィーバナー セキュリティ被害はあなたの半径1m以内でも起きる

「ドコモ あんしんナンバー チェック」のサービス提供対象やご利用方法などの詳細はNTTドコモのウェブサイトをご覧ください。

スマートフォンから PCなどから