このページの本文へ

AINEX「CC-06B」

1000円台で購入できるブルーLED搭載トップフロー型CPUクーラー

2018年07月25日 22時46分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アイネックスから、ブルーLED搭載のトップフロー型CPUクーラー「CC-06B」が発売された。

ブルーLED搭載のトップフロー型CPUクーラー「CC-06B」

 LGA 1150/1151/1155/1156専用のトップフロー型CPUクーラーの新モデル。放射状の円形アルミニウムヒートシンクの中心部には銅コアを備え、CPUの発熱部分を直接冷却する仕組み。

全高が62mmと低いため、搭載できるケースは多い

 冷却ファンは96mm口径で回転数900±300~2200rpm±10%、最大風量45CFM、ノイズレベル20dBAというスペック。対応TDPは95W以下で、取り付け済みのスプリングネジとバックプレートで確実に固定する。なお、本体サイズは96(W)×96(D)×62(H)mm。

円形アルミニウムヒートシンクの中心部に銅コアを搭載する

 価格は1922円。パソコンショップアーク、パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中