このページの本文へ

JR東日本新幹線がパッケージの3in1プリペイドSIMが登場

2018年07月26日 14時00分更新

文● 南田ゴウ/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 JR東日本リテールネットは8月1日から、ソニーネットワークコミュニケーションズが提供する訪日外国人向けプリペイドSIMカード「Prepaid LTE SIM JR-EAST ver.」のパッケージデザインを刷新、1枚で通常SIMとmicroSIM、nanoSIMの3サイズに対応する3in1SIMとして「BOOK EXPRESS」「STANDBY TOKYO」などの店舗と自販機での販売を開始する。

「Prepaid LTE SIM JR-EAST ver.」プラン1.2GB(E7系)
「Prepaid LTE SIM JR-EAST ver.」プラン2.4GB(E5系)
「Prepaid LTE SIM JR-EAST ver.」プラン3.2GB(E6系)

 「Prepaid LTE SIM JR-EAST ver.」は電話回線を利用した通話とSMSには非対応で、データ容量ごとにE7系、E5系、E6系の3パッケージが用意される。また、SIMカードは利用者自らがSIMをカットすることで、標準SIM、microSIM、nanoSIMとして利用可能だ。

  プラン1.2GB
(E7系)
プラン2.4GB
(E5系)
プラン3.2GB
(E6系)
対応SIMサイズ 3in1タイプ(標準SIM、microSIM、nanoSIM)
データ容量 1.2GB 2.4GB 3.2GB
利用期間 30日 60日
通信速度 下り最大988Mbps/上り最大75Mbps
料金(税込) 3500円 4500円 5500円

【取り扱い場所】
STANDBY TOKYO(東京駅)
BOOK EXPRESS:新宿南口店、CIAL桜木町店
book express:エキュート京葉ストリート店、エキュート品川 サウス店、エキュート上野店
HINT INDEX BOOKエキュート東京店、bookshelf NEWoMan 新宿店
自動販売機:JR東日本訪日旅行センター内(成田空港駅・空港第2ビル駅)、びゅうプラザ仙台駅店頭(仙台駅)
※店舗により取り扱いのプランがない場合があります。


カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン