このページの本文へ

北海道を最先端Techで開拓する「No Maps 2018」レポート第2回

早割や団体割引プランもあり、音楽ライブや短編映画祭も体験できる特典付き

北海道に最新技術が集結「No Maps 2018」ビジネスカンファレンスパス発売開始

2018年07月19日 14時00分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 No Maps実行委員会は7月19日、「No Maps 2018」のビジネスカンファレンスパスを発売開始したと発表。

 No Maps 2018は、10月10日から14日の5日間、北海道・札幌で先端テクノロジーやクリエイティブなビジネスコンテンツをテーマに開催される一大コンベンション。会議、展示、興行、交流、実験の5つの事業区分を中心に、ALL HOKKAIDO体制でイベントが実施される。

 ビジネスカンファレンスは、10月10日から12日までの3日間にわたり札幌にて開催。詳細情報はまだ公開されていないが、「アトム、15歳。鉄腕アトムは実現できるか?」や「平昌冬季オリンピックでのICT活用事例、2020年東京に向けて」など一部注目セッションを紹介している。

注目セッションの一部

 パスの通常価格は8000円、8月31日までの限定となる早期割り引き価格は5000円、10枚以上まとめて購入する場合適用される団体割り引きは4000円。ビジネスカンファレンスの全セッションに参加可能なほか、音楽ライブや短編映画祭も体験できる特典が付く。さらにくわしくはトピックスページを参照してほしい。

カテゴリートップへ


この特集の記事
注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

IoTイベント(300x100)

QDレーザー販促企画バナー

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ