このページの本文へ

最新スマホフォトレポ&ベンチマーク第8回

コンパクトサイズやDSDS対応がうれしいファーウェイのSIMフリー機「HUAWEI P20」

2018年07月16日 15時00分更新

文● オカモト/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

最新スマートフォンをASCII編集部が外観写真とベンチマークテストでチェックする。

 ファーウェイの「HUAWEI P20」シリーズは、Leicaトリプルカメラによる最強カメラ搭載のドコモ「HUAWEI P20 Pro」、3万円強でハイエンド機のトレンドを盛り込み、SIMフリーのほか、au/Y!mobile/UQ mobileからも発売される「HUAWEI P20 lite」が目立ってしまいがち。しかし、今回紹介する「HUAWEI P20」もなかなか魅力的なモデルだ。

ファーウェイのSIMフリースマホでは最上位となる「HUAWEI P20」。片手で使いやすいサイズも魅力だ

比較的コンパクトなファーウェイのもう1つのハイエンド
DSDS対応に加え、十分以上に高性能なカメラ

 シリーズ3機種の中で、HUAWEI P20ならでは部分は現時点でSIMフリーでのみの発売となること。それもあって、唯一デュアルSIMデュアルスタンバイに対応している。HUAWEI P20 Proと並ぶハイエンド機だけに対応バンドも多く、海外旅行で特に強みを発揮するだろう。4G+4GのDSDVもサポートしているものの、VoLTEに対応するのはソフトバンク網のみ。また、au網については非対応とされている。

4G+4GのDSDVにも対応する。ただし、国内でVoLTEで利用できるのはソフトバンク網のみ

 HUAWEI P20 Proにはないメリットとしてコンパクトなサイズも挙げたい。5.8型液晶(1080×2244)と数字は大きく見えるが、18.7:9の縦長画面ゆえに横幅は約70.8mm。これは2年前の人気製品「HUAWEI P9」(5.2型液晶)よりも逆に0.1mm細い。実際にはやや縦長(プラス4.1mm)で分厚く(プラス0.7mm)なっているのだが、同機を使ってきた人でも安心して乗り換えられるはず。

5.8型のノッチ付き縦長画面を採用。それでも前面下部に指紋センサーを搭載

 カメラはLeicaダブルレンズカメラで、1200万画素のRGBセンサーと2000万画素のモノクロセンサーにF値1.6のレンズ、そして「SUMMILUX-H 1:1.6/27 ASPH.」という名称は昨年末発売の「HUAWEI Mate 10 Pro」と同じ。ただ、「マスターAI」と呼ばれる被写体の19シーンからの自動認識、4D予測フォーカス、AI手ぶれ補正といったHAUWEI P20 Proと同じ機能を搭載することで、さらに強化されている。カメラ評価サイト「DxOMark」でのテスト結果でも102点と高得点で、本機の上にはHUAWEI P20 Proと「HTC U12+」の2モデルしか存在しない。

Leicaトリプルカメラではないが、定評のあるLeicaダブルレンズカメラを搭載する

 そのほかの主なスペックは、HUAWEI Kirin 970(2.36GHz+1.8GHz、オクタコア)、4GBメモリー、128GBストレージ、3400mAhバッテリー、Android 8.1など。メモリーはHUAWEI P20 Proの6GBから減っているが、CPUは同じなのでベンチマークの結果もAntutu 7で20万点超えとハイエンド機レベル(PCMarkのStorage Testはファーウェイ製端末では不自然な数字が出る傾向)。ただし、microSDが追加できない、イヤフォン端子が無いという点もHUAWEI P20 Proと同じだ。

Antutu 73Dmark Sling Shot Extream UnlimitedPCMark Storage test

 カラバリはミッドナイトブルー、ブラック、ピンクゴールドの3色。特に個性的なのはピンクゴールドで、ピンクとゴールドの中間的な色ではなく、全体的にはピンクなのに、光の当て方でゴールドにも見えるというちょっと不思議な筐体色だ。

基本は淡いピンクなのだが、光の当たり次第でゴールドにも見える
側面のフレームまでピンクで美しい。Type-C端子経由で急速充電にも対応。狭額縁だが、前面下部に細長い指紋センサーを搭載。この指紋センサーでは端末操作にも対応する
ノッチを隠す機能は本機にも搭載

 最新ハイエンド機として不満無い性能と機能、そして高性能なカメラを搭載し、価格が税抜6万9800円はなかなかお買い得。ハイエンドのSIMフリー機を求めており、特にDSDS対応は必須という人には、同価格帯のライバル、ZenFone 5Zとともにチェックしてほしい。

ファーウェイ「HUAWEI P20」の主なスペック
ディスプレー 5.8型液晶(18.7:9)
画面解像度 1080×2244ドット
サイズ 約70.8×149.1×7.65mm
重量 約165g
CPU HUAWEI Kirin 970
2.36GHz+1.8GHz(オクタコア)
メモリー 4GB
ストレージ 128GB
外部ストレージ ×
OS Android 8.1
対応バンド LTE:1/2/3/4/5/6/7/8/9/12/17
/18/19/20/26/28/32/34/38/39/40/41
W-CDMA:1/2/4/5/6/8/19
4バンドGSM
DSDS ○(DSDV)
CA対応
VoLTE ○(ソフトバンク)
無線LAN IEEE802.11a/b/g/n/ac(2.4/5GHz対応)
カメラ画素数 リア:12メガ(RGB、F値1.6)
+20メガ(モノクロ、F値1.6)
/イン:24メガ(F値2.0)
バッテリー容量 3400mAh(22.5W急速充電対応)
防水/防塵 ×/×
生体認証 ○(指紋、顔)
SIM形状 nanoSIM×2
USB端子 Type-C
カラバリ ミッドナイトブルー、ブラック、ピンクゴールド
価格(税抜) 6万9800円

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン