このページの本文へ

上海問屋「静音 エルゴノミクス ワイヤレス マウス (6ボタン) 」

一般的なマウスに近い感覚で使えるワイヤレスエルゴマウス

2018年07月12日 23時03分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 上海問屋から、静音スイッチ搭載で手首の負担を軽減できるエルゴノミクスデザインを採用した「静音 エルゴノミクス ワイヤレス マウス (6ボタン) 」(型番:DN-915208)が登場した。

静音スイッチ搭載で手首の負担を軽減できるエルゴノミクスデザインを採用した「静音 エルゴノミクス ワイヤレス マウス (6ボタン) 」

 一般的なマウスに近い使い心地でありながらも手首の負担を軽減できる、エルゴノミクスマウスの新モデル。エルゴノミクスマウスでありがちな垂直型デザインではない点。さらにクリック音が気にならない静音スイッチを採用しているのも特徴だ。

垂直型デザインではなはなく、一般的なマウスに近い感覚で使える

 通信方式は2.4GHz帯無線ワイヤレスの光学式で、解像度は800/1200/1600DPIから選択可能。サイズは78(W)×100(D)×68(H)mm、電源は単4乾電池×2本で、対応OSはWindows 7/8/10。カラーはブラックのほかレッドモデルも用意される。

無操作状態が10分程度続くと電池の消耗を抑えるためスリープ状態になる。復帰は左右どちらかのボタンをクリックするだけ

 価格は1199円(税抜)。ドスパラ秋葉原別館で販売中だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

関連サイト
ラインナップ
コンテンツ