このページの本文へ

ヤフーがdelyに資本参加、ユーザーの体験向上を図る

2018年07月11日 19時00分更新

文● 白木/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ヤフーは7月11日、日本最大級をうたうレシピ動画サービス「kurashiru(クラシル)」を提供するdelyへの資本参加を発表した。

 delyは「70億人に1日3回の幸せを届ける」を事業ミッションにし、クラシルにて簡単でおいしいレシピを動画で届けるサービスを展開している。

 今回の資本参加により、ヤフーとdelyは中長期に渡ってクラシルを中心に双方のシナジー創出を実現するため、食やレシピに関わるさまざまな領域において戦略的パートナーシップを構築することに同意した。

 本取り組みによりdelyは、ヤフーが有するメディア・コマース事業などの多様なリソースを利用が可能になった。

 これによってヤフーのメディアコマース関連サービスなどの利用者がクラシルのコンテンツを利用しやすい取り組みをすすめ、ヤフーのユーザー体験の向上を図るとともにdelyのさらなる収益強化を図ると述べている。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

アスキー・ビジネスセレクション

ピックアップ