このページの本文へ

無料から利用できるフォーム管理作成サービス

formrun、SPA導入とUI刷新により操作性を向上

2018年07月11日 18時50分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ユーザーインターフェース刷新を行なった新管理画面

 mixtapeは7月10日、フォーム管理作成サービス「formrun」にSPAを導入するとともにUIを刷新して操作性の改善を行なった。

 formrun(フォームラン)は、問い合わせや申し込みなど20種類のテンプレートから選択し、必要項目の追加やテキスト入力だけでビジュアル豊かなフォームを作成できるサービス。入力内容は自動的にデータベース化され、顧客情報を一覧表示するリスト画面と顧客状況をかんばん方式で状況管理できるボード画面により効率的に顧客管理が可能。

 従来、ひとつの操作ごとに画面の遷移が発生するなどUIに問題があった。新たにSPA(Single Page Application)を導入することで画面遷移することなく画面内の一部の情報だけを書き換え表示可能となり、待ち時間の低減とともに操作性を向上。これにともない、UIを大幅に刷新して顧客情報の視認性改善やサービス体験の向上を図っている。

複数人の担当者でフォームから送信された顧客情報を取り扱うことができる「チーム」画面

 formrunは2016年12月よりサービスを行なっており、無料プランやスタータープラン(メンバー3 名、月額 4980円)など3種類を展開している。Windows/Mac対応。推奨環境はGoogle Chrome最新版。

■関連サイト

カテゴリートップへ

ピックアップ