このページの本文へ

体幹トレーニングも可能な「プッシュアップバー」も

夜でも静かにトレーニングできる「腹筋ローラー」

2018年07月10日 16時30分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
腹筋ローラー(ワイドタイプ/ショートタイプ)

 エレコムは7月10日、トレーニングシリーズ「エクリア スポーツ」の新モデルとして、「腹筋ローラー」2タイプと「プッシュアップバー」3タイプを発表。7月下旬に発売する。

 腹筋ローラーは、夜でも周囲を気にせず安心して使用できるように静音ローラーのほか、硬い床で使用しても響きにくいフラットタイプのゴムタイヤを装備。ホイールの幅が広くて初心者でもバランスのとりやすいワイドタイプ「HCF-ARWBUL」(2333円)と、体幹トレーニングできるショートタイプ「HCF-ARSDR」(2052円)の2タイプを用意。いずれも膝をサポートするために、専用膝マットが付属。

プッシュアップバー(ハイタイプ/ロータイプ)

 腕立て伏せ用のプッシュアップバーとしては、高負荷でのトレーニングが可能な高さ16cmのハイタイプ「HCF-PUHDR」(2052円)、スタンダードなロータイプ「HCF-PULBUL」(1912円)を用意。いずれも前後で高低差があるグリップバーにより、手首と肩の負担を軽減。

プッシュアップバー(2WAYタイプ) 

 さらに、スタンダードモードと体幹モードの2種類のトレーニングができる2WAYタイプのプッシュアップバー「HCF-PU2WBU」(3024円)も用意される。

カテゴリートップへ

エレコム公式FBページ

プレスリリース