このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

興奮シーンを連発する階戸瑠李は焦らし&脱ぎの達人だ!

2018年07月05日 19時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 10月末で30歳を迎えるが、現役でグラビア活動を続ける階戸瑠李さんが、12th DVD「瑠李色」(発売元:エアーコントロール、収録時間:120分、価格:4298円)の発売記念イベントを7月1日、ソフマップAKIBA 4号店 アミューズメント館で開催した。

 4月に公開されて話題になった映画「娼年」にも出演していた階戸さん。女優業と並行しながら、水着姿でもファンのニーズに応えている。昨年にバリ島で撮影された12th DVDは、現地リポーターに扮する階戸さんが、取材相手(=視聴者)と「いい関係」になってしまう展開である。

——どんなシーンが見られますか?

【階戸瑠李】ニットやシャツなど、全体的に着衣が多いのですが、次々と脱いでいくところがセクシーだと思います。私、焦らしながら脱ぐのは自信があるんです(笑)。

——特にすごいと思うのは?

【階戸瑠李】ニットとブーツを組み合わせた格好のときが、一番セクシーじゃないかなと。ブーツが長くて窮屈だったのですが、そこに興奮。顔を赤らめています。

——注目してほしいのは?

【階戸瑠李】白いハイレグの変形ワンピースです。比較的かわいらしくて、(29歳なのに)まだそういうシーンができるんだという点を見てもらいたいです。

——10月末には30歳を迎えますが。

【階戸瑠李】いよいよですね。でも、30歳になっても頑張るグラビアの先輩方もいますし、私もお芝居をやりつつ、需要がある限り脱ぎ続けたいです。

 年齢的には大人の女性なのに、かわいらしさを残した表情などは、特筆すべきチャームポイント。多くのファンが会場に駆けつけ、露出度の高い水着撮影タイムなどでイベントが盛り上がっていた。この水着姿は、SNSで見られるので確認しみよう。

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ