このページの本文へ

Antec「HCG EXTREME」

ゴールドがカッコイイ、Antecのハイエンド電源

2018年07月04日 23時46分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Antec製電源ユニット「HCG EXTREME」シリーズがドスパラ秋葉原本店で販売中だ。80PLUS GOLD認証を取得した高効率モデルで10年保証が付く。

Antec製電源ユニット「HCG EXTREME」シリーズ。850W「HCG850 EXTREME」と1000W「HCG1000 EXTREME」がラインナップされる

 ゴールドのアルミ製カバーで包まれた筺体デザインが特徴的な電源ユニットのハイエンドモデル。Antecオリジナルの「PhaseWave Design」を採用。ノイズの発生や伝達ロスを抑制するワイヤーレス基板、高周波ノイズとスイッチング損失を抑制したフルブリッジLLC回路、優れた変換効率を実現するDC-DCコンバーターを搭載する。

アルミ製カバーで包まれた筺体デザインがカッコイイ「HCG EXTREME」シリーズ。国内でも人気の某有名電源メーカーのOEMモデルで、価格を考えるとかなり安い

 全ての電解コンデンサに日本メーカー製の高品質コンデンサーを採用。フルモジュラー式で、ATX 24(20+4)ピンケーブル、EPS/ATX12V 8(4+4)ピンケーブル、PCIe 8(6+2)ピンケーブルには、Power Cashコンデンサーを搭載。良質な電力供給を実現する。

ファンレス機能を任意に切り替え可能な点もうれしい

 冷却ファンは流体軸受け仕様の135mmで、低負荷時にファンの回転を停止させるHYBRID MODEを搭載。背面のスイッチにより、HYBRID MODEと通常の自動回転数制御の切り替えができる。なお、本体サイズは150(W)×160(D)×86(H)mm。

 価格は850W「HCG850 EXTREME」が2万2480円、1000W「HCG1000 EXTREME」が2万4480円だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中