このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

美人スマホ~水着×スマートフォン第10回

小物を使った攻撃に水着美女・木下結愛は耐えられるか!?

2018年06月30日 16時00分更新

文● 荒井敏郎 モデル●木下結愛(@kinoshitayua

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

水鉄砲やスライムなど
見ごたえあるムービーの数々

 グラビアで活躍するタレントを中心に、Androidスマホでの自撮り写真や最新機能を紹介していく「美人スマホ~水着×スマートフォン」。いろんな水着、いろんな場所で自撮りしてもらった写真のほか、スーパースローによる面白動画や水着での3Dキャプチャーなど、水着美女をとことん楽しめる連載だ。

 節目となる10回目に登場してもらったのは、アイドルグループ「SIR」の6期生としても活動している「きのたん」こと木下結愛ちゃん。かなりの機械音痴で、スマホは全然使いこなせていないという彼女だが、スマホを渡して自撮りを中心にカメラ機能を使ってもらった。

 今回使用してもらったAndroidスマホは「Xperia XZ1 Compact」。Xperiaシリーズの新モデルで、スーパースロー(1秒間960fps)撮影や3Dキャプチャーができる3Dクリエイターという新機能が備わっている。またXZ1 Compactならではの特徴としては、インカメラに超広角モードが備わっており、大人数での自撮りの際などに活用でき、バージョンアップでインカメラでの3Dクリエイターにも対応した。

 まずは「Xperia XZ1 Compact」の使い勝手についてだが、今回、カメラ機能の使用がメインだったこともあり、特に迷わず使えたとのこと。機能についても「広角」という点がお気に入りなようで、「自撮りするときに全身が映るのは、グラビアをやっていると本当に重宝します」とのことだった。そして、いちばん気に入った点は、機能ではなくそのデザイン!

木下「コンパクトだし、ピンクのカラーがすっごく可愛くて女の子の持ちものっていう感じがいいです! いま、iPhone 7を使っているんですけど、ブラックなんですよ……。iPhoneにもローズゴールドとか可愛い色はあるんですけど、表面は白だったりするんですよね。今回のXperiaは全部ピンクだし、女の子は好きかなって思います」

 実はきのたんは、iPhoneの前はずっとAndoroidスマホを使っていたとのこと。機械音痴なので、iPhoneにしたときはその違いに四苦八苦したようだ。

木下「押すボタンがひとつっていうのが最初慣れなくて、どうやったら戻るんだろうとか、覚えるのが大変でした。あと、英語が多くないですか? 使い始めの設定のときに、いきなり英語が出てきて、かろうじて“Hello”はわかったんですけど、私は英語が苦手だからすっごく困りました。それで、すっごく困ったのが“Siri”です! いきなり電車で起動して、なんかしゃべってるし、ビックリしました」

 普段もほとんどスマホは使っていないらしく、利用しているのはLINEやSNSのアプリ、SHOWROOMなど。基本的には仕事で使うためにアプリを入れているだけで、いちばん活用する場面は「目覚まし」とのこと。とっても高価な目覚まし時計だ(笑)。文字通りの「電話」としての使い方がメインなので、「ガラケーでもいいのかもしれないです……」と話していた。

 そんな機械音痴なきのたんだが、なんと、スーパースロー動画の撮影も、3Dクリエイターもチャレンジしてくれた! スーパースロー撮影は、小物を使っての面白動画に挑戦。シャボン玉が割れる瞬間、風船が割れる瞬間など、割れる瞬間シリーズのほか、チューブトップ水着の胸元でスライムを揺らしてみたり、水鉄砲で水をかけられたりとなかなかに耐えるものが多かった今回。見ごたえあるスーパースロー動画が揃っている。

 まずは、3Dクリエイター。こちらは水着の柄なども可愛く再現できていて、なかなかの出来栄え。ぐるぐる回して見てみよう。


木下結愛

1993年11月20日生まれ、山形県出身。ニックネームは「きのたん」。パチンコリポートアイドルユニット「サンスポアイドルリポーター」(SIR)の6期生メンバーで、担当カラーは「パステルパープル」。グラビアとアイドルの二足のわらじで活動中だ。

Twitter→@kinoshitayua

前へ 1 2 3 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン