このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

シャープマルチコピー機の意外と便利な使い方 ― 第3回

マルチコピー機専用アプリ「PrintSmash」で書類を緊急印刷

スマホを使ってコンビニを多機能プリンター置き場にする方法

2018年09月18日 09時00分更新

文● 二瓶朗 編集●アスキー編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
スマホとの組み合わせでコンビニのマルチコピー機はもっと便利になる

コンビニプリントはスマホと一緒に活用したい

 前回まではノートPCを持ち歩いているビジネスパーソンを想定したTIPSを紹介してきた。しかし、シャープのコンビニマルチコピー機が真価を発揮するのは、やはり誰もが持ち歩くスマートフォンとのコンビネーションだ。ということで今回は、スマホでマルチコピー機を使いこなす際の「鍵」となるアプリとその基本操作について紹介していこう。

PrintSmashアプリをインストールする

 スマホ経由でシャープ製マルチコピー機を利用する鍵は、この「PrintSmash」というアプリだ。iOS版とAndroid版があり、それぞれApp Store、Google Playからダウンロードできる。PrintSmashのインストール自体は手順に従っていけば完了する。PrintSmashからプリントできるのはPDFファイルと画像ファイル(JPEG/PNG)だ。

今回はiOS版で紹介していこうPrintSmashのメイン画面

 PrintSmashを起動すると、上のようなメイン画面が表示される。画面下部には「近くのコンビニ」と写真・PDFそれぞれの対応状況が表示される。店舗名をタップすればマップ表示に切り替わるので、すぐさま最寄りのコンビニに到着してマルチコピー機を利用できるというわけだ。

シャープのマルチコピー機が配備されているコンビニが地図に表示される。筆者の環境では、だいたい徒歩5分圏内といったところだ

 それでは実際にスマホを使ってマルチコピー機でプリントアウトをしてみよう。

 シチュエーションとしては、打ち合わせに出かけた取引先の担当者から「請求書をいますぐ提出せよ」という無茶振りをされたと仮定する。

 もちろん請求書のプリントアウトを持っているワケもなく、かといってPCもない。頼りになるのはポケットに入っているスマホと、そういえば念のためにクラウドに保存してあった請求書のPDFファイル──という状況だ。

プリントアウトしたいPDFファイルを準備

 まずはクラウドにある請求書のPDFファイルをスマホへダウンロードする。ここでは割愛するが、スマホで利用できるクラウドストレージサービスはDropboxやOneDriveなど多数存在するので適宜利用してほしい。

 シャープのマルチコピー機を活用するのであれば、クラウドサービスの利用は欠かせない。「これぞ」と思われる書類はPDF化して、とにもかくにもクラウドに保存(バックアップ)することをオススメしておきたい。

 また、業務をサポートしてくれるアシスタント的な人員がいるならば、メールの添付ファイルとして必要な書類を送ってもらい、スマホで受信するという手もある……が、その場合は自分以外の人にもPDFを共有する必要があるので、ややハードルは高いかもしれない。

 ともかくその辺の問題は各自解決していただくこととして、クラウドなどからPDFファイルをスマホで開ける状態になったこととしよう。その後で、PrintSmashにPDFファイルを登録してプリントアウト作業を続けていく。なおここでは「Dropbox」にPDFファイルを保存し、そこからPrintSmashのプリントリストへファイルを登録した。

1. Dropboxの場合、プリントアウトしたいPDFファイルを選択してメニューの「エクスポート」をタップし、「別のアプリケーションから開く」を選択2. アプリのリストから「PrintSmash」を選択
3. するとPrintSmashにPDFファイルが登録されるので「選択中のPDFファイルをプリントする」をタップ4. これで下準備は完了。さっそくコンビニへ向かうこととしよう

前へ 1 2 3 次へ

この連載の記事