このページの本文へ

自然で臨場感のあるサウンドを実現

上海問屋、大小2つのドライバーを搭載した デュアルドライバ3Dヘッドフォン

2018年06月29日 14時30分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「デュアルドライバ3Dヘッドフォン」

 上海問屋は6月28日、大小2つのドライバーを搭載した「デュアルドライバ3Dヘッドフォン」を発売した。

 40mmと23mmの大小2つのドライバーを配置し、深みのある低音とフレッシュな高音を実現し、自然で臨場感のある3Dサウンドが得られるという。接続端子は3.5mmの3極ミニプラグ。価格は5378円。

ヘッドフォンならではの高い遮音性とデュアルドライバーによる広い音場を両立 

カテゴリートップへ

関連サイト
ラインナップ
コンテンツ