このページの本文へ

2018年最後のチャンス:

サブウェイ、6月29日は野菜盛り放題デー

2018年06月28日 16時00分更新

文● モーダル小嶋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 日本サブウェイは6月29日、「野菜全力DAY」キャンペーンを実施します。サブウェイ全店舗(レジャー施設内店舗など、一部店舗を除く)で実施し、価格は変更なし。

 好きな野菜を“パンにはさめる限り”「多め」にできるというキャンペーンです。対象メニューはサンドイッチ(レギュラー、フットロング)と、サラダ各メニュー。増やせる野菜はレタス、トマト、ピーマン、オニオン、ピクルス、オリーブの6種類。スタッフに好きな野菜をリクエストするだけでOKですが、各店舗、野菜がなくなり次第終了となります。

普段の野菜量(左)、普段の野菜多め(中)、野菜全力DAYの野菜多め(右)

 春からの好天の影響により野菜の豊作が続き、野菜生産者とのコラボレーションにより、4月、5月に続き3度目の開催を実現できたのこと。夏以降は天候が不安定になりやすいため、当キャンペーンの開催は今年最後のチャンスとなるそうです。

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!