このページの本文へ

Thermaltake「VIEW 32 TG RGB」

4面強化ガラスのThermaltake製ミドルタワーケース

2018年06月22日 23時32分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Thermaltakeから、4面強化ガラスパネルを採用するミドルタワーPCケース「VIEW 32 TG RGB」が発売された。

4面強化ガラスパネルを採用するミドルタワーPCケース「VIEW 32 TG RGB」。内部パーツを魅せるには最適のモデル

 トップ、フロント、両サイドの4面に4mm厚の強化ガラスパネルを搭載するミドルタワーPCケースの新モデル。両サイドパネルは着脱可能なスイングドアパネルを採用。内部パーツへのアクセスが容易なため、組み込み作業も楽に行なえる。

 
両サイドパネルは着脱可能なスイングドアパネルを採用。簡単に開閉できる

 標準搭載のファンは「Riing 12 - 256Color LED」(回転数1400rpm/ノイズレベル28dBA)で、フロントに2基、リアに1基を装備。I/Oポート部のLEDコントロールスイッチにより、RGBモードのほか、レッド、ブルー、ホワイト、グリーンの単色発光モードを選択できる。

電源ユニットカバーがないため、RGBファン搭載モデルをチョイスしたいところ

 ベイ数は2.5インチシャドウ×3、3.5インチシャドウ×2。冷却ファンはフロント120mm×3、リア120mm×1、トップ120mm×2まで。ラジエーターはフロント360mm、リア120mm、トップ240mmまで搭載可能。ビデオカードは400mm、CPUクーラーは高さ160mmまで対応。サイズは227(W)×524(H)×480(D)mmで、重量は8.2kg。

 販売しているのはツクモパソコン本店とTSUKUMO eX.。価格は1万5980円(税抜)だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中