このページの本文へ

バラエティスポーツ施設「VS PARK」にて遊べる

声を弾にして相手にぶつける新感覚スポーツ「ワーワードッジ」

2018年06月22日 14時50分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 BUTTONは、大阪芸術大学のアートサイエンス学科との産学連携プロジェクトの一環で、声で対戦する新感覚スポーツ「ワーワードッジ」を開発。バンダイナムコアミューズメントが大阪でオープンしたバラエティスポーツ施設「VS PARK」にて発表した。

 メガホン型のデバイスに向かって声を出すと、声が弾となり相手に発射され、相手に当てることでポイントを奪える。相手のポイントをすべて奪取する、もしくは、制限時間終了後に、より多くのポイントを保持していた方が勝利となる。

 長く声を出してパワーをためることで、より大きな弾を発射可能。また、最大までパワーをためると、「ラピッド・ファイア(連弾)」「ビッグ・ブラスター(巨大な弾)」「ショットガン(扇状に広がる弾)」などの必殺技を繰り出せる。相手の攻撃は、自分の足元に当たらないよう、ステップやジャンプで避けることでダメージを回避できる。

■関連サイト

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

IoTイベント(300x100)

QDレーザー販促企画バナー

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ