このページの本文へ

ソフトバンクがiOS版「+メッセージ」の提供を開始

2018年06月21日 12時25分更新

文● 南田ゴウ/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ソフトバンクが6月21日から提供を開始した「+メッセージ」は、ソフトバンク(ワイモバイルを除く)とドコモ、auのユーザー間で+メッセージのアプリから携帯電話番号だけでメッセージや写真、動画を送受信できる。

 なお、現在配信が一時的に停止されているAndroid版の「+メッセージ」アプリと「SoftBankメール」アプリは、サービス開始時にSoftBankメールアプリが+メッセージアプリに切り替わる形で提供されたが、今後は+メッセージとSoftBankメールがそれぞれ別アプリとして提供される。なお、Android版アプリの配信再開時期に関しては、別途案内されるとのこと。

現在配信を一時的に停止中のAndroid版+メッセージアプリは、配信再開後に+メッセージアプリとSoftBankメールアプリは、それぞれ別アプリとして提供される

 +メッセージはApp Storeからダウンロード可能。iPhoneの標準カメラアプリで下のQRコードを読み込むとSafari経由でApp Storeのダウンロードページにアクセスできる。

App Storeの+メッセージアクセス用QRコード

■関連サイト

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中