このページの本文へ

5万8104円から、インターフェースも充実

7万円引きで超お得なしっかり使えるCore i5&SSD搭載15.6型ノートPC

2018年06月17日 10時00分更新

文● MOVIEW 清水、編集●八尋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「dynabook AZ35/G」

 パソコンのラインアップは、2018年に入ってから第8世代Coreを搭載しているマシンがスタンダードになってきており、CPUの性能アップを見込んでの買い換えを検討している人も多いのではないだろうか。今回紹介する東芝ダイレクトで販売中の「dynabook AZ35/G」は、最新の夏モデルの中で購入しやすい価格のミドルレンジマシンながら、購入した日からすぐ使える性能を持つノートパソコンだ。

 CPUは第8世代のノートパソコン向けで省電力なCore i5-8250Uを採用し、長時間駆動を実現している。ディスプレーは15.6型と作業しやすいサイズで、ストレージは256GB SSDを搭載。また、DVDスーパーマルチドライブも標準で内蔵し、外付けドライブがなくてもCDの読み込みやDVDでの映画鑑賞などが可能だ。今回は、dynabook AZ35/Gの外観について紹介する。

しっとりとした黒で落ち着きのある表面加工

 dynabook AZ35/Gのカラーはブラックのみ。表面はつや消しタイプで、落ち着いた雰囲気。また、ヘアライン加工が施されているので、指紋や汚れなどが目立ちにくい。手触りはしっとりとした感触で、持ってみるとよく手になじむ。表面加工はキーボード面も同様で、手を置いたときにとてもしっくりくる感触だ。

 サイズはおよそ幅379×奥行き257.9×高さ16.9~23.9mmで、ほぼB4サイズ。ディスプレーは広視野角のノングレアタイプで、光の映り込みが少ない。解像度は1366×768ドットとなっているが、外部ディスプレーに接続すればフルHD出力も可能だ。

 重量はバッテリーも含めて約2.3kgあり、しっかりとした重さを感じる。重くて運べないわけではないが、基本的には据え置きでの使用になる。もちろんオフィスで会議室に持っていくなど室内の移動であれば問題ない。なおACアダプターは約140gの軽いタイプだ。

16.9~23.9mmと15.6型ノートパソコンとしてスタンダードな厚さ
丸みを帯びたヒンジ側。持ちやすい

4つのUSB端子と外部出力端子で複数の周辺機器と同時に接続

コンパクトに搭載されているDVDスーパーマルチドライブ

 dynabook AZ35/Gの外部端子などをみていこう。標準で搭載されている光学式ドライブは、DVDスーパーマルチドライブとなっている。インターフェースは、USB 3.0端子が4基あるため、周辺機器の接続も支障はない。USB 3.0端子は左右に2つずつ配置されているので、どちらかに集中せずバランスよく接続できる。また、外部ディスプレー用にはHDMI出力端子とD-Sub 15ピンを用意。有線LAN端子も搭載されている。もちろんIEEE 802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LANやBluetoothも利用できる。

マシン左側面には有線LANポート、DVDスーパーマルチドライブ、USB 3.0端子×2、マイク入力/ヘッドフォン出力端子を配置
マシン右側面にはSDカードリーダー、USB 3.0端子×2、HDMI端子、D-sub 15ピンを配置

 ストレージは256GB SSDを搭載しており、購入時に1TB SSDも選択できる。なお、メモリーは4GB/8GB。dynabook AZ35/Gの基本構成は次の通り。次回は、dynabook AZ35/Gの操作感などについて解説する。

Room1048/東芝ID会員(無料)なら、直販価格5万8104円から!

 東芝製ノート共通の注目ポイントとして紹介しておきたいのが、その価格。dynabook AZ35/Gの場合、東芝ダイレクトの直販価格は13万1760円からなのだが、Room1048会員(東芝ID)価格は5万8104円(6月17日現在)からとなっている。Core i5、8GBメモリー、256GB SSD搭載モデルも7万1496円引きで8万5104円(6月17日現在)からだ。

 このほかの東芝製ノートもかなりお得な価格になっているため、ノートPCの購入を考えている方は、とりあえずRoom1048/東芝ID会員(無料)になることを強くオススメしたい!

試用機の主なスペック
機種名 dynabook AZ35/G
CPU Core i5-8250Uプロセッサー(1.60GHz、4コア/8スレッド)
グラフィックス インテル UHD グラフィックス 620(CPU内蔵)
メモリー PC4-19200(DDR4-2400)対応SDRAM 8GB(8GB×1)
ストレージ 256GB SSD(Serial ATA対応)
ディスプレー 15.6型(1366×768ドット)、ノングレア
ディスクドライブ DVDスーパーマルチドライ
サウンド インテル ハイ・デフィニション・オーディオ準拠ステレオスピーカー
通信規格 有線LAN(1000BASE-T)、無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n/ac)
インターフェース USB 3.0端子×4、SDカードリーダー、マイク入力/ヘッドホン出力端子、HDMI出力端子、D-sub 15ピン
サイズ およそ幅379×奥行257.98×高さ16.9~23.9mm
重量 約2.3kg(バッテリー含む)
OS Windows 10 Home 64bit

■関連サイト

カテゴリートップへ

東芝ダイレクト

インテルバナー