このページの本文へ

アップアップガールズ(アスキー)第7回

多機能ましかくチェキ「SQ6」アプガ(仮)5人で撮影大会

2018年06月29日 18時00分更新

文● さかな亭さめ 出演・アップアップガールズ(仮) 撮影・高橋智

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
左から、新井愛瞳さん、関根梓さん、古川小夏さん、森咲樹さん、佐保明梨さん

 アイドルグループ「アップアップガールズ(仮)」が、90曲近くある楽曲をすべて披露する「全曲LIVE」向けていろいろなことにチャレンジしていく企画アップアップガールズ(アスキー)。今回はライブ終演後のアップアップガールズ(仮)の全メンバーで富士フイルムの最新インスタントカメラ「instax SQUARE SQ6」で撮影してみた。

5月25日に発売された「instax SQUARE SQ6」。直販価格は1万7150円

 instax SQUARE SQ6は1:1の正方形でプリントできるのが特徴。instax miniプリントの約1.3倍の大きさなので、大人数でのセルフィーや風景を織り交ぜた雰囲気のある写真を撮影できる。さらに、シーンに応じて、シャッタースピードやフラッシュ光量を自動調整してくれる「オートモード」や自分撮りに最適な明るさと撮影距離に自動調整する「セルフィーモード」、2度シャッターを切って1枚の写真に重ねることができる「二重露光モード」などを搭載。インスタントカメラの表現の幅広げたinstax SQUARE SQ6にアップアップガールズ(仮)のメンバーも興味津々。早速メンバー同士の撮影会が始まった。

レンズ横のミラーを搭載。ここを確認することで簡単にセルフィーを撮影できるモードの切り替えやフラッシュのON/OFFなどボタン操作で設定可能だ
肩を組んでポーズをキメる新井愛瞳さんと佐保明梨 さんを関根梓さんが撮影
カラーフィルターをフラッシュ部分に装着することでいつもとは違った雰囲気のチェキが撮影できる
黒いフレームフィルムで撮影多重露光で花束と関根梓さんを重ねてみた

 今回「instax SQUARE SQ6」で撮影した感想を聞いてみた。

古川小夏「メンバー同士でスマホで自撮りすることはあるんですけどチェキの自撮りは新鮮でした。スマホだとアプリを使って調整できるけど、チェキって一発勝負のアナログの世界ですからね。今日みたいな感じで友達とかと一緒に撮影して、印刷されるまでわからないみたいにドキドキしながら盛り上がれそうですね」。

関根梓「特典会とかで縦長サイズのチェキに慣れていたので、四角で撮影するのにちょっと手間取っちゃいました。カラーフィルターをつけると雰囲気がガラッと変わるのですごく楽しかったです。あと、新発売フレーム部分がブラック一色のフィルムは画がピリッと締まるからかっこいいですね。カラーフィルターで撮ってブラックのフレームに銀ペンで書くとおもしろくなりそうですね」。

 アイドルシーンでは特典会などで普段から馴染み深いチェキ。アップアップガールズ(仮)のメンバーならではの視点で見るインプレッションはとても興味深かった。友達同士でワイワイ撮影でき、風景からマクロまでもカバーするinstax SQUARE SQ6を外に持ち歩くと楽しい旅になりそうだと思った。

 今回の取材でメンバー同士で撮影したチェキをそれぞれ1名様にプレゼントします。応募の締め切りは2018年7月6日(金)です。

★こちらの応募フォームからエントリー!★

プレゼントチェキAプレゼントチェキB
プレゼントチェキCプレゼントチェキD
プレゼントチェキE

アップアップガールズ(仮)Information

新アルバム好評発売中!

5thアルバム(仮)

 5人組アイドルグループで常に戦い続けるLIVEアスリート集団、アップアップガールズ(仮)の自身5枚目となるフルアルバム「5thアルバム(仮)」が2018年6月19日に発売した。価格は3000円+税。10曲もの新曲を含んだ5人体制の決定盤とも言える1枚。同アルバムのリード曲である「私達」のMVがYouTubeにて公開中だ。是非ともチェックして頂きたい。

アップアップガールズ(仮)7周年ツアー~Still Goes On!!~

 チケット料金は全自由5500円。下記の日程で開催予定。

■2018年6月30日(土)大阪MUSE(大阪)
【DAY】開場14:00 / 開演14:30
【NIGHT】開場18:00 / 開演18:30
■2018年7月1日(日)名古屋SPADEBOX(愛知)
【DAY】開場13:00 / 開演13:30
【NIGHT】開場17:00 / 開演17:30

■関連サイト

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ