このページの本文へ

4つのテクノロジーで目を保護する27型ディスプレー

2018年06月13日 17時40分更新

文● 白木/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ベンキュージャパンは6月6日、独自のアイケアテクノロジー搭載27型ディスプレー「GW2780」を発表した。発売は6月15日で、想定価格は2万4000円。

 「ブライトネスインテリジェンス(B.I.)テクノロジー」「ブルーライト軽減技術」「フリッカーフリー技術」と、目の健康に配慮した機能を搭載する。

 ブライトネスインテリジェンス(B.I.)テクノロジーはコンテンツの輝度を検知して、暗い部分は輝度を上げ、明るい部分は輝度を維持。露出オーバーにならないようコンテンツを見やすく調整する。視聴環境周辺の光量を検出して輝度を自動調整するので、周辺環境光の変更にともなった目の疲労が軽減され、長時間視聴の場合でも快適な視聴体験を提供するという。

 ブルーライト軽減技術は好みのシーンに合わせて4段階の調整が可能。フリッカーフリー技術はディスプレーのフリッカーに起因する有害な影響を防止する。

 パネルはIPS方式で、左右178度の視野角を持つ。フルカラーでおよそ1677万色表示に対応し、原色に近い深い色合い描写が可能だという。

 入力はD-sub×1、HDMI 1.4×1、DisplayPort×1。そのほか解像度は1920×1080ドット、コントラスト比は1000:1、応答速度は12ms。本体サイズは幅612×奥行き183×高さ463mm、重量は4.85kg。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン