このページの本文へ

ノッチつき液晶&AIカメラ搭載の「LG G7 ThinQ」上陸!

2018年06月08日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 トレンドのノッチ付きベゼルレスディスプレーやAI連携のカメラ機能を搭載した、LGエレクトロニクスの最新フラッグシップスマートフォン「LG G7 ThinQ」が店頭に登場。イオシス アキバ中央通店にて販売中だ。

LG独自のAI機能を搭載、AIによりシーン分析などに対応した高性能カメラを装備する「LG G7 ThinQ」が初登場だ

 LG G7 ThinQは、LGから「LG G6」の後継としてリリースされた、6.1型サイズの最新フラッグシップスマートフォン。独自のAIプラットフォーム「ThinQ」に対応する端末のひとつで、AI連携のカメラ機能を搭載。AIが撮影シーンを分析して最適なモードで撮影できる。

 ディスプレーはiPhone X風のノッチを設けたアスペクト比19.5:9の全画面液晶を採用。解像度は3120×1440ドットで、ノッチ左右の「Second Screen」は、設定次第でノッチを埋めることも可能だ。なお、独自のLCD技術により業界最高峰の1000nitを実現しており、直射日光下でも画面が見やすい。

iPhone Xのようなノッチ付き高精細ディスプレー、スナドラ845を搭載。上位モデルはメモリ6GB+ストレージ128GBを内蔵している

 おもなスペックは、プロセッサーがSnapdragon 845、メモリーとストレージは、4GB+64GBと6GB+128GBのモデルが入荷している。搭載OSはAndroid 8.0だ。カメラは1600万画素×2のデュアルカメラと、800万画素のインカメラを備えている。

 そのほか、側面にGoogleアシスタント専用のボタンを実装。1回タップでGoogleアシスタント、2回押しでGoogleの画像認識機能「Google Lens」が起動する。ネットワークはLTEバンド1/3/5/7/8/28/38/39/40/41などに対応している。

インターフェースはType-Cとイヤホンジャックを備える。カラバリは、128GBモデルがラズベリーローズ、64GBモデルはブラックとブルーが入荷している

 イオシス アキバ中央通店にて、メモリ6GB+ストレージ128GBの上位版が10万2800円、4GB+64GBモデルが9万2800円で販売中だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン