このページの本文へ

篠原修司のアップルうわさ情報局第2回

iOS 12ベータ版から判明:

アップル新型iPadはiPhone Xデザインか

2018年06月06日 18時40分更新

文● 篠原修司

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アップルが次に発売するiPadの新型は、ノッチ(切り欠き)付きのiPhone Xデザインである可能性が高い。6月5日に配信された「iOS 12 beta 1」から判明した。

 iPadに「iOS 12 beta 1」をインストールすると、画面上にあるステータスバーの中央にあった時刻・曜日・日付の表示が左端へと移動する。ノッチのために中央にスペースをつくったのではないかとみられている。

 また、画面下部のドックから上方向にスワイプしてホーム画面に戻る、iPhone X独特のジェスチャーの追加も確認された。これはホームボタンが存在しないデバイスで、ホーム画面に戻るためのジェスチャーだ。

 iOS 12 beta 1におけるこれらの挙動から、新型iPadはiPhone Xデザインになる可能性が高いとうわさされている。

■関連サイト


筆者紹介:篠原修司

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

カテゴリートップへ

この特集の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中