このページの本文へ

スマホのような使いやすさを追求したAlways Connected PC「HP ENVY 12 x2」

2018年06月05日 13時30分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「HP ENVY 12 x2」

 日本HPは6月5日、キーボード着脱可能な12.3型ノートPC「HP ENVY 12 x2」を発売した。

 タッチパネル機能付きIPS液晶(1920×1280ドット)を搭載、キーボードを外せばタブレットとしても利用できる。キーボードは、キーストロークおよそ1.5mmでバックライト付き。アクティブペンも同梱される。

 4G LTE通信機能とnanoSIMスロットを内蔵し、スタンバイ状態でもバックグラウンドでネットワーク通信を監視してるコネクテッド・モダンスタンバイによりPCを起動すればすぐにネットワーク接続できるスマホのような利便性が特徴という。

タブレットとしてもノートPCとしても利用可能 

 CPUにインテル Core i5-7Y54を採用、8GBメモリー、256GB SSDストレージなどを搭載。本体サイズはおよそ幅293×奥行き209×厚み8.5mm、重量およそ778g(いずれもタブレット時)。HP Directplus価格は15万984円。

■関連サイト

カテゴリートップへ