このページの本文へ

ASCII STARTUP 業界ポジトーク第44回

宿泊予約のキャンセルを売買できる!? sprout#22レポ

2018年06月13日 07時00分更新

文● 納富隼平 編集●ガチ鈴木/ASCII STARTUP

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 みなさんこんにちは、pilot boatの納富隼平(のうとみじゅんぺい)です。toCをテーマに業界ポジトークを担当しております。今回はpilot boatと、co-baを運営しているツクルバさんが主催しているsproutというイベントのレポートです。

 sproutとは2ヵ月に1回程度渋谷で開催している、toCサービスを運営しているスタートアップだけが登壇するピッチイベントです。渋谷のあちこちの会場で移り変わり開催しているのも特色です。スタートアップといえば渋谷が思い浮かぶので、渋谷の色んなプレイヤーを巻き込んでイベントを開催しています。

#22は100人以上が集まりました。ありがとうございます!

最優秀賞はキャンセルをキャンセルする「キャンセル」

 sproutではその日の最優秀賞をオーディエンスの投票で決めます。この日聴衆の心をもっとも掴んだのはCansell(キャンセル)

Canselの山下社長。おめでとうございます!

 旅行を計画していたのに、急な仕事や体調不良でいけなくなっちゃった……あぁ、ホテルのキャンセル料がけっこうかかっちゃう……。誰しも経験しそうな出来事です。そんな心配事を軽減してくれるのがCansell。行けなくなってしまった宿泊予約の権利をCansell上で販売できます。出品は簡単で、会員登録をしして予約メールをCansellに転送するだけ。サービス側が本当に予約が実在するか、などをチェックしてくれれば、すぐに販売できます。

 販売された予約権は定価ではなく、割り引かれていることが多いそう。中には22万円の宿泊が3万円になるようなケースもあるのだとか。販売するユーザーはキャンセル料が軽減され、購入するユーザーは安価にホテルに宿泊できるという、Win-Winなサービスです。宿泊施設的にもキャンセルだけで空きが出てしまうよりも、お客さんが来てくれれば飲食代金やおみやげなどのアップセルが期待できますね。

 まぁでも私はひきこもりですし旅行に行くような友だちもいないので、しばらく使う機会がなさそうです。とても残念です。みなさんは積極的に使っていただけると嬉しいです。

夫婦で家事を分担するためのアプリ

 この日トップバッターを飾ったのは、共働き夫婦向け家事分担アプリ「家事ノート」。

「家事ノート」を運営するCalanoの熊本さん

 あとから聞いたのですが、ピッチ自体が初めてなのにいきなり100人にプレゼンしなければいけなかったようです。なんかすみません!

 家事、大変ですね。最近は夫婦共働きの家庭も多く、家事にまわせる時間そのものが減っています。昔は専業主婦の方が家事を担当していたかもしれませんが、今はそうはいきません。なので家事分担が大事になってきます。そんなときに活躍するのが家事ノート

 家事ノートでは家事の記録ができたり、カレンダーで管理することが可能。司会が「タスクの家事をこなすとパートナーからアクションがあるのがいい」と言っていました。確かにゴミ捨てをしただけで「ありがとう」というのもなんか照れくさいです。かといってわざわざ報告するほどのもおかしいですよね。でもFacebookのように「いいね!」ができたら気軽でアクションしやすそうです。

 まぁ私はパートナーなんていないんですけどね。ひとりタスク。使えねぇ。

知育玩具の定額制キュレーション・レンタルサービス

 トイサブ!は0~6歳の知育用おもちゃのサブスクリプションサービス。45日プランなら月額3980円で月齢に合ったおもちゃを送ってくれます。

「トイサブ!」を運営するトラーナの志田さん

 子供に合わせた知育玩具を選ぶのって大変ですよね。年齢どころか月齢まで考えなきゃいけないし、買っても子供が気に入ってくれないかもしれません。というわけでおもちゃのプロが選んだ、月齢に合ったおもちゃを毎月定額で送ってくれるサブスクリプションはとっても合理的。実際にユーザーからも手書きでありがとうレターがたくさん届いているそうです。今後は集めた情報をうまくつかって、データドリブンなサービス化を目指していくとのこと。より子供の合ったおもちゃが効率的に選ばれそうです。

 僕もデータに貢献しおうと思ったのですが、子供いなかったです。31歳独身のデータはいつでも提供しますので必要でしたら教えてください。

世界中からヴィジュアル系バンドを応援できるギフティングアプリ

 VisUnite(ヴィジュナイト)はビジュアル系バンドの応援アプリ。アーティストが投稿をして、ファンはギフティング(投げ銭のポイント版)ができます。

「VisUnite」を運営するユナイテッドドリームの市橋さん

 VisUniteはライブも開催していて、人気アーティストに加えてアプリ内で人気の若手バンドなども出演するそう。ファンは自分の応援しているバンドが活躍する手助けができるわけですね。ビジュアル系ではないのですが筆者も好きなバンドがいまして、そんな機会があったら嬉しくてどんどん使ってしまいそうです。今後はギフティングだけでなく、ライブコマースやクラウドファンディングなどの機能実装も計画しているそう。

 ところで最近は、海外でも日本のアニメが観られています。ビジュアル系の楽曲はアニメのタイアップ曲になっていることも多いですね。そこからヴィジュアル系を知ってファンになり、日本に興味をもってくださる外国人の方も多いのだとか。今後はそういった外国人の方でも使いやすいそうアプリを目指していくとのことです。

 ちなみに「ヴィジュアル系」は日本発祥で「Visual-kei」って言うそうです。初耳。

オーダーメイドで自由に作れるネイルアプリ

 Yournailはオーダーメイドでネイルシールを作れるサービス。ネイルは女性のおしゃれのひとつですが、時間はかかるし、お金も相当かかってしまいます。そんな課題をシールにして、しかも自分のオリジナルのアイテムを作れるようにしたサービスです。

「Yournail」を運営するuni’que(ユニック)の若宮さん

 アプリでパーツを組み合わせてもいいし、オリジナルデザインを作成することも可能。自由度が高いので、たとえば親子ネイル、痛車ならぬ痛ネイルなんていうのもあるのだとか。もちろんサイズもオーダーメイドなので、自分の爪にピッタリのサイズで作成できます。

 彼女にオススメしようと思ったのですが、彼女がいませんでした。


ぺーたろー(納富隼平)

著者近影 納富隼平

合同会社pilot boat代表社員CEO/ライター。
1987年生まれ。2009年明治大学経営学部卒、2011年早稲田大学大学院会計研究科修了。在学中公認会計士試験合格。大手監査法人で会計監査に携わった後、ベンチャー支援会社に参画し、300超のピッチ・ベンチャーイベントをプロデュース。
2017年独立して合同会社pilot boatを設立し、引き続きベンチャー支援に従事。長文スタートアップ紹介メディア「pilot boat」、podcast「pilot boat cast」、toCベンチャープレゼンイベント「sprout」などを運営。得意分野はFashionTechをはじめとするライフスタイル・カルチャー系toCサービス。各種メディアでスタートアップやイノベーション関連のライターも務める。
Twitter: @jumpei_notomi

■お知らせ
 toCスタートアップのプレゼンイベント「sprout」を、2ヵ月に1回程度渋谷で開催しています。詳細はsproutのFacebookページから! 次回#23は6月21日に開催。レポする予定ですのでお楽しみに。もちろんリアルでの参加もお待ちしています!

カテゴリートップへ


この連載の記事
注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

JAPAN INNOVATION DAY 2019バナー

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

QDレーザー販促企画バナー

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ