このページの本文へ

「ファイナルファンタジーXV WINDOWS EDITION」推奨パソコンをツクモが発売

2018年05月29日 15時15分更新

文● まぶかはっと/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ファイナルファンタジーXV WINDOWS EDITION推奨パソコン エクストリームモデル

 Project Whiteは5月29日、ゲーミングPC「G-GEAR」シリーズから、「ファイナルファンタジーXV WINDOWS EDITION」推奨パソコンを2モデル発売した。価格は「エントリーモデル」が13万4784円で、「エクストリームモデル」が21万5784円。

 ファイナルファンタジーXV WINDOWS EDITION推奨パソコンは、スクウェア・エニックスの定める動作検証に合格した認定パソコン。

 エントリーモデルにはCore i5-8500を搭載。前世代より2コア多い6コアになり処理能力がより強化されている。最新テクノロジーへの最適化を進めたゲームエンジン、ルミナスエンジンを使用。マルチコアのプロセッサーにおいても高パフォーマンスでゲームができる。

 ビデオカードには、NVIDIA Pascalを採用したミドルクラスのNVIDIA GeForce GTX 1060を搭載。最新のグラフィック表現を実装し、これまで描くことができなかった世界の細部、空気感が描き出されるとのこと。

 エクストリームモデルのプロセッサーには、インテル第8世代Coreプロセッサーの最上位モデル「Core i7-8700K」を採用し、ビデオカードにはNVIDIA GeForce GTX 1080を搭載。Native 4KやHDR10にも対応している。

 ファイナルファンタジーXV WINDOWS EDITIONはゲーム内スクリーンショットキャプチャー機能「NVIDIA Ansel」に対応している。両モデルでは、2Dや360度全天球画像、ヘッドマウントディスプレー、それぞれに最適な環境で楽しめるスクリーンショットキャプチャーでゲームの世界を自由に撮影し、冒険の思い出を美しい写真に残せるとのこと。

 それぞれの仕様は以下のとおり。

ファイナルファンタジーXV WINDOWS EDITION 推奨パソコン エントリーモデル
CPU:インテル Core i5-8500
メモリー:16GB
ストレージ:1TB HDD
グラフィックス:NVIDIA GeForce GTX 1060
OS:Windows 10 Home 64bit

ファイナルファンタジーXV WINDOWS EDITION 推奨パソコン エクストリームモデル
CPU:インテル Core i7-8700K
メモリー:16GB
ストレージ:500GB SSD
グラフィックス:NVIDIA GeForce GTX 1080
OS:Windows 10 Home 64bit

カテゴリートップへ