このページの本文へ

Radeon RX Vega Mを内蔵

超コンパクト、容量1.2リットルのKaby Lake-G搭載ゲーミングPC

2018年05月28日 08時00分更新

文● 八尋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「Kaby Lake-G」を搭載するコンパクトなゲーミングPCが登場

 ユニットコムは5月25日、Radeon RX Vega Mを内蔵したインテル第8世代Coreプロセッサー「Kaby Lake-G」搭載ゲーミングパソコン4機種の販売を開始した。

 ラインアップは、「LEVEL-IN7N-i7-VHX」「LEVEL-IN7V-i7-VHX」「LEVEL-IN7N-i7-VHXI」「LEVEL-IN7V-i7-VHXI」。全機種とも、ゲーミングパソコンながら、およそ幅221×奥行142mm×高さ39mm、容積1.2リットルとコンパクトなのが特徴だ。

 LEVEL-IN7N-i7-VHXは、Core i7-8705G(3.1GHz)、8GBメモリー、250GB SSD(M.2接続/NVMe対応)という構成だ。OSはWindows 10 Home(64bit)を採用する。価格は15万6578円。

 LEVEL-IN7V-i7-VHXは、Core i7-8809G(3.1GHz)、8GBメモリー、250GB SSD(M.2接続/NVMe対応)という構成だ。OSはWindows 10 Home(64bit)を採用する。価格は18万338円。

 LEVEL-IN7N-i7-VHXIは、Core i7-8705G(3.1GHz)、32GBメモリー、500GB SSD(M.2接続/NVMe対応)、1TB SSD(M.2接続/NVMe対応)という構成だ。OSはWindows 10 Home(64bit)を採用する。価格は26万9978円。

 LEVEL-IN7V-i7-VHXIは、Core i7-8809G(3.1GHz)、32GBメモリー、500GB SSD(M.2接続/NVMe対応)、1TB SSD(M.2接続/NVMe対応)という構成だ。OSはWindows 10 Home(64bit)を採用する。価格は29万4818円。

■関連サイト

カテゴリートップへ