このページの本文へ

iPhoneでフルセグとワンセグが観られるチューナー

2018年05月23日 15時05分更新

文● 上代瑠偉/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ピクセラは5月23日、テレビチューナーのXit Stick「XIT-STK200」を発表した。iPhoneとiPadのLightningコネクターに接続すると、フルセグおよびワンセグが観られる。販売はピクセラ オンライン ショップなどの通信販売サイトと、全国の家電量販店。発売は6月1日からで、想定価格は1万2744円。

 2017年3月に発売した「PIX-DT350N」の後継機にあたる製品。フルセグが受信できないときはワンセグに自動的に切り替わり、テレビの電波が入りにくい場所でも途切れることなく視聴できる。

 約15gの軽量コンパクト設計でカフェやレストスペース、移動中の電車内などで気軽に視聴できる。録画機能を搭載しており、番組の視聴中は録画ボタンをタップするだけで、すぐに録画が始まる。気になるシーンがあるとき、すぐに録画できる。対応OSはiOS 10/11。サイズは幅47.8mm×奥行き31mm×高さ9.1mm。

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中