このページの本文へ

スマホからだけ選べる最強モードを用意

最適な周波数をスマホで設定できる運動機器「エクリア リーンアップ」

2018年05月22日 16時30分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「エクリア リーンアップ」

 エレコムは5月22日、アプリと連携して身体各部に最適な周波数を自動設定できるEMS機器「エクリア リーンアップ」を発表。6月上旬に発売する。

 電気刺激で筋肉を収縮させるEMS運動機器。性別・身長・体重・「お腹のカタチ」などをスマホアプリに入力することで、それぞれの体型・各部位に合った周波数「部位別モード」を本体に自動設定する機能を持つ。また、本体では15段階の強さを設定できるが、アプリで設定した場合のみさらに上の16段階目を設定可能。

アプリ「ECLEAR APP」 

 スマホとはBluetoothで通信、本体は内蔵リチウムイオン充電池で動作し、満充電でおよそ90分以上利用可能。本体2個とゲルパッド3枚(コアパッド×1、ツインパッド×2)が付属する。価格は1万9408円。

カテゴリートップへ

エレコム公式FBページ

プレスリリース