このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

人気バトルロイヤルゲーム3作品を解説:

PUBG 荒野行動 フォートナイトの違いは?

2018年05月24日 16時00分更新

文● 篠原修司

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 昨年3月にアーリーアクセス版をリリースした「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(以下、PUBG)」をきっかけに、ゲーマーのあいだで「荒野行動」や「フォートナイト」などのバトルロイヤルゲームが流行している。

 いずれも「1つのフィールドで100人が最後の1人になるまで戦い続ける」というルールのため、まだプレイしていない人たちからすると「興味はあるけど、どれを遊べば良いのか分からない」という状況になりがちだ。

 本記事ではゲーム3作品の違いや特徴、ゲームとしての人気や動向を解説する。「長い文章は読みたくない。その時間でゲームしたい」という人のため、まずはPC向け/スマホ向けのおすすめから紹介しよう。


PCなら無料で遊べるフォートナイト

 PCゲーマーには「フォートナイト」がおすすめだ。理由はなんと言っても無料で遊べるF2P(フリー・トゥ・プレイ)タイトルであること。

 課金要素もアイテム課金などのP2W(ペイ・トゥ・ウィン≒勝つためにお金を払う)ではなく、スキン(ゲームキャラクターの見た目を変えるアイテム)なので、支払った金額の多さは強さに関係しない。ゲームに求められるのはお金ではなくスキルだけという点もゲーマーとしてうれしいポイントだ。

 人気を二分するPUBGも面白いのだが、プレイするためにはまず3300円でゲームを購入しなければならない。必要スペックもフォートナイトと比較すると高いため、最初に気軽にさわるゲームならフォートナイト、というのが筆者の結論だ。


スマホは友達が遊んでるなら荒野行動。それ以外はPUBGモバイル

 スマホはいずれも基本無料のため金額面では選びにくいが、カンタンな選び方がある。遊ぶ相手だ。

 まずモバイル版のフォートナイトは日本ではまだあまり人気がなく、操作にも慣れが必要だ。最初に遊ぶ候補としては「荒野行動」か、5月16日から配信が始まった「PUBGモバイル」のどちらかとなる。

 2作のうち、すでに荒野行動をプレイしている友達がいて、一緒に遊ぶ予定があるなら荒野行動がおすすめ。ひとりだけ別のゲームをしてもつまらないだろう。

 逆に今からみんなではじめる場合や、友だちとプレイする予定のない人はPUBGモバイルがおすすめだ。

 私見では、ゲームとしての完成度はPCゲームを先にリリースしているPUBGモバイルに一日の長があるといえる。よりやり込めるのはPUBGモバイルだろう。

 続いて、それぞれのタイトルの違いや特徴について解説していく。

前へ 1 2 3 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン