このページの本文へ

30代も利用する終活サービス「デジタル遺言人」という新しい仕事

Erin Winick

2018年05月22日 06時41分更新

記事提供:MIT Technology Review

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

あなたの死後も新しい食材が配達され続け、誕生日には「誕生日おめでという」というメッセージが届く。アネット・アダムスカが手がける新しい仕事は、そんな未来を望まない人が利用する「デジタル終活」を支援するサービスだ。

【この続きをMITテクノロジーレビューで読む】

Web Professionalトップへ

最新記事
最新記事

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

アスキー・ビジネスセレクション

QDレーザー販促企画バナー

ピックアップ