このページの本文へ

アジア競技大会のe-Sports日本代表決定戦、LFS(ルフス)池袋で開催

2018年05月21日 14時40分更新

文● 上代瑠偉/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サードウェーブは5月21日、e-Sports施設「LFS(ルフス) 池袋 esports Arena」で、e-Sports競技の日本代表選手決定戦を開催すると発表した。実施は5月26日と27日。

 「第18回アジア競技大会 ジャカルタ・パレンバン」のe-Sports競技に派遣するために実施。アジア競技大会はアジアオリンピック評議会(OCA)が主催し、4年に1度開催している。第18回大会はe-Sportsが初めてデモンストレーション競技として採用することが決定し、大きな注目を集めているという。日本代表選手決定戦の出場申し込み方法、競技タイトルなどはJeSUの公式サイトを見てほしい。決定戦の模様は一部オンラインで配信するとのこと。

■関連サイト

カテゴリートップへ

関連サイト
ラインナップ
コンテンツ