このページの本文へ

サイズ「電源2連動ケーブル」、「電源3連動ボード」、「電源4連動ボード」

ATX電源を複数連動できるアダプターがサイズから3モデル同時発売

2018年05月17日 23時08分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 複数の電源ユニットを連動できるアダプターがサイズから登場した。ツクモパソコン本店とパソコン工房 秋葉原 BUY MORE店で販売中だ。

複数の電源ユニットを連動できるアダプター。ケーブルタイプの「電源2連動ケーブル」が一番安い

 2台の電源を連動できるケーブルタイプの「電源2連動ケーブル」(型番:SC-PSRC2)はケーブル長25cm。3台まで対応する「電源3連動ボード」(型番:SC-PSRB3)は基板上に各種スイッチ、LEDを搭載。底面に絶縁用スポンジを備える。ケーブル長はFDD用4ピン~4ピンペリフェラルケーブルが17cm、ピンコネクターケーブルが57cm。

3台まで対応する「電源3連動ボード」(型番:SC-PSRB3)4台まで対応する「電源4連動ボード」(型番:SC-PSRB4)

 4台まで対応する「電源4連動ボード」(型番:SC-PSRB4)も同じく基板上に各種スイッチ、LEDを搭載。ケーブル長は「電源3連動ボード」と同じ。

 価格は「電源2連動ケーブル」が780円(税抜)、「電源3連動ボード」が1280円(税抜)、「電源4連動ボード」が1480円(税抜)。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中