このページの本文へ

総集編のように振り返るVR映像作品「機動戦士ガンダム THE ORIGIN -RISING-」がヤバすぎる!

2018年05月19日 12時00分更新

文● ジサトラ ハッチ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 5月5日(土)から6月1日(金)まで全国35館にて」「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星」が4週間限定で上映されている。それに伴い、新宿ピカデリー1階 ロビー特設ブースにて「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」を題材としたVRコンテンツ「機動戦士ガンダム THE ORIGIN -RISING-」の視聴体験イベントが開催される。

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星」は過去編の最終話。ついに、シャア・アズナブルが赤いモビルスーツ「ザクII」で戦果を上げ少佐に昇進し、“赤い彗星”の異名をとる

 開催期間は以下の通り。視聴体験は、5月17日(木)以降の「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 誕生 赤い彗星」劇場鑑賞チケットもしくは半券を会場へ持っていくと行なえるが、特設サイトにて予約した人が優先されるので、事前予約を行なっておくとよいだろう。

【VR映像 展開期間】
2018年5月17日(木)~ 5月18日(金)12:00~20:00
2018年5月21日(月)~ 5月25日(金) 12:00~20:00
2018年5月28日(月)~ 5月31日(木) 12:00~20:00

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」のVRコンテンツというと2017年9月2日より上映された「機動戦士ガンダム THE ORIGIN 激突 ルウム会戦」の一部シーンをVR化した「機動戦士ガンダム THE ORIGIN -シャア出撃-」の体験イベント以来となる。前回と同じく、新宿ピカデリーのみの期間限定体験となるため、気になる人は急いで事前予約をしておこう。

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」を
VR映像と共に振り返る!

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN -RISING-」は、「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」の第1話から総集編のように、いくつかのシーンをVRで追体験することになる。

 体験場所は前回と同じくピカデリー1階 ロビーに設置された赤が基調な特設ブース。特設ブース内は、4つの部屋に分かれており、同時に4人までが体験可能。使用されていたVRヘッドセットはHTCのVIVEで、音声はRazer製のヘッドホンにて聞く形となっていた。

特設ブースはガンダム一色
ブースの裏には声優さんのサイン入りの映画のポスターが飾られていた
使用されていたVRヘッドセットはHTCのVIVE
体験部屋のなかには、VIVE用のコントローラーが2つかかっていたが、使用するのは片方のみ。コントローラーの操作は必要なく、いくつかのシーンで振動するのみとのこと
VIVEの位置をトラッキングするベースステーションはモニターの上に設置されていた。また、疾走感を感じさせたりするためなのか、小型の送風機が体験者の方に向けられて地面に置かれていた

 VR映像の最初は第1話のガンタンクに搭乗して逃げるシーンから始まる。シートが揺れるため、実際にガンタンクに搭乗しているかのようなリアルな体験を得られる。

 走行しながらガトリングを撃ち、いくつも転がる薬きょうが迫るのは迫力満点だ。その後、モビルワーカーのテスト戦闘、暁の蜂起と続く。記憶に新しい名シーンが360度「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」の世界で体験できるで、本シリーズを視聴している人にはたまらない。

 ラストには「ガンダム」も登場する。迫力のある巨大なガンダムを見上げて見るだけでも感動モノだ。

 本コンテンツ公開にあたり、VR映像演出を担当した「ラブライブ!」の監督でも知られる京極尚彦氏と、CGプロデューサーの井上喜一郎氏からコメントが寄せられている。

京極尚彦(VR映像演出)
 皆様に愛されているガンダムORIGINをVRで描く試みは凄くやりがいを感じましたし、新しいものを表現するワクワクで満ち溢れていました。
 本編とは違うからこそ盛り込める遊び心や、空間を体感するというVRでしか味わえない臨場感を楽しんでいただけたら嬉しいです。
 スタッフさんのアイデアで隠れハロを忍ばせたりしています。
 他にも見所満載です。サンライズが作ったVR、是非体験して下さい!
井上喜一郎(CGプロデューサー)
「機動戦士ガンダム THE ORIGIN -RISING-」第1弾の「シャア出撃」に続き、第2弾「RISING」は、オリジン本編1話からこれまでを追体験でき、迫力ある映像美とサウンド、様々な仕掛けと体験時間の拡大など大きくパワーアップいたしました。
 ぜひ新宿ピカデリーへお越しいただき、プレミアムなVR映像をご体験ください。ラストには、初めての映像化となるガンダムもお見逃しなく!
 さらにできるようになったな、VR!!

「機動戦士ガンダム THE ORIGIN -RISING-」の体験は4分ほどのモノだが、モニター越しに見るのとは違い、街中や広く広がる宇宙空間など、360度で見える景色は思っている以上に情報量が濃く、「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」の世界に入り込んだような体験が得られる。映画と一緒に楽しまないと絶対損する内容となっているので、ぜひ体験してもらいたい。

カテゴリートップへ