このページの本文へ

CFD「CSSD-S6O240CG3VP」、「CSSD-S6O480CG3VP」

3D TLC NAND採用のエントリー向け2.5インチSSDがCFDから発売

2018年05月16日 22時35分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 CFDから、エントリークラスのSerial ATA対応2.5インチSSD「S6OCG3VP」シリーズが発売された。

エントリークラスのSerial ATA対応2.5インチSSD「S6OCG3VP」シリーズ

 Phison製「S10」コントローラーと3D TLC NANDで構成される2.5インチSSDの新モデル。ラインナップは240GBの「CSSD-S6O240CG3VP」と480GBの「CSSD-S6O480CG3VP」2モデルが入荷している。

シーケンシャルリード550MB/sec、同ライト530MB/secと2.5インチSSDとしては一般的なスペックだ

 基本スペックは、転送速度がシーケンシャルリード550MB/sec、同ライト530MB/sec、ランダムリード9万IOPS、同ライト8万3000IOPS、キャッシュにDDR3メモリーを搭載済み。保証期間は3年。

 価格はパソコン工房 秋葉原 BUY MORE店で「CSSD-S6O240CG3VP」が6998円、「CSSD-S6O480CG3VP」が1万2938円だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中