このページの本文へ

あらかじめチケットを購入すれば復旧サービスを無償で受けられる

ロジテック、データ復旧サービスチケット「Data Recovery Ticket」を発売

2018年05月11日 13時00分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「Data Recovery Ticket」

 ロジテックINAソリューションズは5月10日、復旧サービスを無償で受けることができるチケット「Data Recovery Ticket」を発売した。

 チケットをあらかじめ購入しておけば、PCやタブレット端末、データストレージ機器のデータ消失(誤消去/障害)の際にロジテックデータ復旧技術センターのデータ復旧サービスを無償で受けられる(ただしドライブの分解などの復旧難易度の高い障害は別途見積り)。

 個人でも法人でも利用でき、ロジテックダイレクト本店にてサービス対象製品と一緒に購入する。有効期間1年から5年の4種類が発売され、価格は1080円(1年)~3672円(5年)。

 また、ロジテック製品以外の機器にも適用できるチケット「Data Recovery Ticket -plus-」も用意される。こちらはデータ復旧技術センターが販売し、有効期間1年~5年の4種類で、パソコンやタブレット、HDD/SSD向けのチケットは1296円(1年)~4320円(5年)。サーバー/NAS向けチケットは5292円(1年)~2万1384円(5年)。

カテゴリートップへ

エレコム公式FBページ

プレスリリース