このページの本文へ

事実そのものは否定:

永谷園「やばたにえん」流行で株価下落か…うわさにコメント「動向注視したい」

2018年05月11日 12時45分更新

文● G. Raymond

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ギャルの間で謎語「やばたにえん」が流行。投資家が「永谷園やばい」と勘違いして永谷園HDの株を売り、株価が下落。謎語はTwitterで流行り、永谷園のお茶漬けが売れた。連休明け後、事情を知らない投資家が利益確定の売りに走る。

 5月8日、そんなツイートが話題になった。ギャルの所在は不明。「こんなことで株価が大きく動くのか」「アルゴリズム売買の弊害か」「(株を)買っときゃよかった」と盛り上がる一方、「ネタでしょ」という冷静な意見も出ていた。

 実際やばたにえんによる業績への影響はあったのか永谷園の広報担当に確認したところ、「業績、株価への影響を社内で確認したが、そのような事象はなく想定内で株価および売上は推移した」として、事実そのものは否定した。

 ただしその上で「やばたにえんという言葉について弊社は一切関係していないが、SNS上での『やばたにえん』は個人的に非常に気になっている。これからも動向を注視していきたい」として、やばたにえん現象への関心はうかがわせた。

 一方、Twitterでは「やばたにえんはもう古い、いまは『やばまる水産』だ」との情報も流れている。「磯丸水産」運営元SFPホールディングスの株価に影響はまだあらわれていない。どちらにせよ謎語を使っているギャルの行方は不明。


■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン