このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

脱いだ菜乃花は台湾でもすごかった!「よし、撮るぞ!」で夜市も熱狂

2018年05月08日 19時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 かわいい笑顔に破壊力抜群のIカップ!グラビア街道を快走する菜乃花さんが、3rd 写真集「ICHIZU」(発行元:秋田書店、定価:3780円)の発売記念握手会を5月5日、福家書店新宿サブナード店で開催した。

 2nd 写真集「マジなの」が発売されてから1年。そのときはサイパンだったが、今回のロケ地は台湾。寒波が到来した1月末から2月にかけてのロケだったので、震えるほど寒い中で頑張ったそうだ。

——気に入っている写真は?

【菜乃花】花柄のワンピースなどを着て、町を歩く写真が好きです。台湾っぽさを一番感じさせてくれると思います。それからベッドで撮ったデニム姿。私服がデニムなので親近感が出せました。

——見どころは?

【菜乃花】温泉みたいな場所で撮った、ポーズや撮影アングルでうまく体を隠しているショット。一糸まとわぬ姿なので見どころです。

——台湾で印象に残ったことなどは?

【菜乃花】胸元がセクシーな赤いチャイナドレスを着て夜市に行ったことです。上に羽織っていた服を脱いで「よし、撮るぞ!」ということになったら、周囲が「フゥ〜!」って盛り上がり、すごく注目されました。

 1年前の握手会も水着で登場しているが、魅惑のボディーは健在。カープ女子っぽく、ユニフォームを着た姿も披露した。写真集には、40分のメイキング映像が収録されたDVDも付録。オフショット的なシーンも楽しめるので、併せて視聴するのがお勧め。5月13日にも、大阪の信長書店 日本橋店 別館(3F)で握手会を開催する。

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ

デル株式会社