このページの本文へ

VR空間で身振り手振りを交えながらブレインストーミング可能

VR空間で遠隔会議ができるSaaS「NEUTRANS BIZ」

2018年05月08日 13時30分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「NEUTRANS BIZ」イメージ・エントランス

 Synamonは5月8日から、VRビジュアルコラボレーションSaaS「NEUTRANS BIZ」クローズドβ版を提供すると発表した。提供開始は13時30分から。

 遠隔での会議などで、複数人が同時にクラウド上のVR空間に接続。物体や空間のビジュアルデータを共有しながらコミュニケーションできる。身振り手振りを交えながらブレインストーミングでき、テレビ会議にはない臨場感の中で意思決定が可能だという。

「NEUTRANS BIZ」イメージ・ルーム1
「NEUTRANS BIZ」イメージ・エントランス2

 料金は、1ライセンスあたり月額1万800円。契約部屋数は1部屋で、同時接続数は10人。また、VR機材2セット、設定費を含む初期導入費用が108万円となる。

■関連サイト

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

QDレーザー販促企画バナー

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ