このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

まおまお(阿久津真央)の下乳も楽しめるファン待望の初作品

2018年05月05日 19時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ファン投票で選ばれる「日本レースクイーン大賞2017」でグランプリに輝いた阿久津真央さんが、1st Blu-ray&DVD「見やんといて」(発売元:イーネット・フロンティア、収録時間:BD 123分、DVD 110分、価格:BD 5184円、DVD 4104円)の発売記念イベントを4月30日、ソフマップAKIBA 4号店 アミューズメント館で開催した。

 サーキットで絶大な人気の阿久津さんが、本格的にグラビア参戦ということでファンも期待していた作品。2月にセブ島で行われたロケは、ハイテンションで臨めたそう。本人曰く「下乳がチャームポイント」。詳しく聞いてみよう。

——まずは初作品リリースの感想を。

【阿久津真央】レースクイーン的なポーズは得意なのですが、グラビア映えするポーズは初体験。変形水着などにも挑戦しましたし、初めての自分に出会えた気がしました。ぜひたくさん観ていただきたいです。

——どんな映像を撮りましたか?

【阿久津真央】メイド風の格好で彼(=視聴者)を起こすシーンとか。ほとんどすっぴんです。レースクイーンのまおまお(阿久津さんの愛称)はバッチリメイクなので、180度違うところに注目です。

——お勧めのシーンは?

【阿久津真央】バランスボールに乗ったり、体操をするシーンです。体育の成績もよかったし、ダンスもやっていたので、一番自然な姿が見られると思います。下乳も存分に楽しめます!

——背伸びをしたと思うのは?

【阿久津真央】ファー(毛皮)で体を隠すシーンですね。「毛ブラ」がすごくセクシー。ファンの方々には明るいイメージを持たれていますが、オトナの阿久津真央になっています。

——着てみてよかった衣装などは?

【阿久津真央】Blu-ray版にしかない、白いレース地の衣装です。衣装合わせのときにひと目惚れして「着てみたい」と言っていたんです。体のラインが見えそうで見えない、レースの透け感もいいと思います。

 5月6日には、大阪日本橋の「FAN FUN Books」で今回と同じ作品のイベントを開催予定。「GWの締めは阿久津真央で。お待ちしています!」と元気にPRした。今年はグラビアはもちろん、バラエティー番組やファッションなど、どこまで領域を広げられるか? 

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ

デル株式会社