このページの本文へ

アスキーストア’s セレクション第1514回

三脚が分離する自立一脚で撮影の幅が広がる!

2018年04月23日 22時00分更新

文● アスキーストア

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 一脚/自立一脚/ミニ三脚。1台3役の「SLIK スタンドポッド GX-N」がお買い得価格で登場!

 ミニ三脚がセットになった一脚です。それぞれ独立して使えるほか、ふたつを合わせて自立一脚にできます。

 自立一脚は通常の三脚よりもスペースを取りません。機動性を重視するシチュエーションではミニ三脚を外して純粋な一脚に、テーブルトップなどで使う場合はミニ三脚と、ひとつ持っていれば撮影の幅がグッと広がります。

 一脚を伸ばした時の高さは1873mm。目線よりも高いアングルにカメラを設置できます。パーツごとに分けて収納した場合、最も長いポールでも長さはおよそ43cm。旅行の際の機内持ち込みサイズに収まります。

 ミニ三脚は伸縮式のステーが2段階で調整可能。開閉範囲の調整もできます。

 カメラの取り付けはDIN規格のクイックシューを採用。脚パイプにはウレタングリップを装備しています。パッケージには持ち運びに便利な肩ストラップ付きのケースが付属。

 通常価格9072円のところ、アスキーストアでは38%オフの5598円(税込)で販売中! さらに詳しい仕様はアスキーストアでチェックしてください。

【38%OFF】3つの形にトランスフォーム! 脚部の構造を変更し安定感をアップさせた自立脚付き一脚「SLIK スタンドポッド GX-N」をアスキーストアで注文
アスキーストアで購入


 このほかにも、アスキーストアでは一工夫あるアイテムを多数販売中。アスキーストアの公式TwitterFacebookメルマガでは、注目商品の販売開始情報をいち早くゲットできます! これであなたも買い物上手に!?

カテゴリートップへ

この連載の記事
お買い得情報