このページの本文へ

グリー、バーチャルYouTuber市場に約40億円投資

2018年04月18日 20時20分更新

文● まぶかはっと/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 グリーは4月17日、国内を中心にバーチャルYouTuberに関連するクリエイターやスタートアップ企業を支援するための、総額約40億円の投資プロジェクト「VTuberファンド」の開始を発表した。

 VTuberファンドでは、イラストレーターや声優などのクリエイターを積極的に支援。直接的な支援に加え、独自の収録・配信スタジオをバーチャルYouTuber向け専用スタジオとして提供、バーチャルYouTuberが所属するプロダクションなどへの出資も実施する。協業先企業などとのジョイントベンチャー設立などにも取り組んでいくとしている。

 プロジェクト開始にあたり、第1弾としてスマホなどのカメラを通じて3Dアバターを使ってライブ配信する技術プラットフォーム 「Facemoji」を開発する、Omnipresence, Inc.にシード投資を決定している。これを機に、日本国内におけるサービス開発での提携も検討してくという。

 なお、VTuberファンドは投資を主とするプロジェクト名であり、投資組合の組成や子会社設立を伴うものではないとしている。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン