このページの本文へ

2種類の素材を組み合わせて衝撃からしっかり保護

エレコム、タブレットの液晶画面ガードする「ZEROSHOCKシリーズ」

2018年04月17日 16時00分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
7~8.4型タブレット用ブラックカラー(左)と8.5~10.5型タブレット用グリーン(迷彩)カラー(右)

 エレコムは4月17日、2種類の素材を用いることで衝撃吸収性能を高めた汎用タブレットケース「ZEROSHOCK」シリーズ2サイズを発表。5月中旬に発売する。

 フラップ部分は尖った物がケースに当たっても画面を守ることができるハード芯材に加え、反発弾性が非常に小さい低反発ポリウレタンを採用して効果的に衝撃を吸収するという。ケース内側にはタブレット本体を傷つけにくいベルベット調の素材を配している。

タブレット本体を固定するシリコンバンドは2サイズに対応(左)、背面部の折り曲げと固定部の回転で縦置きスタンドに(右) 

 タブレットの固定部は2段階でフレキシブルにホールドできるシリコン製ラバーバンドを採用。フラップの留め具はマグネットとなっており簡単に留め、すばやく開くことが可能。また、背面部を折り曲げてフラップ内側の溝にタブレットをセットすればスタンドとしても利用できる。タブレット固定部は回転し、タブレットを縦置き/横置きできるほか、回転させればケースを装着したままアウトカメラで撮影できる。

 7~8.4型タブレット用「TB-08ZEROFシリーズ」と、8.5~10.5型タブレット用の「TB-10ZEROFシリーズ」の2サイズ、それぞれカラーはブラックおよびグリーン(迷彩)が用意される。価格はいずれもオープンプライス。

カテゴリートップへ

エレコム公式FBページ

プレスリリース