このページの本文へ

マクドナルドの「ビッグマックソース」が4月14日再販!

何でも「ビッグマック」になるソースの意外な使い方

2018年04月12日 18時15分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 世間を賑わせた、あの「ビッグマックソース」が再び登場します!

4月14日12時~ ビッグマックソースが限定販売

 日本マクドナルドは、「ビッグマックソース」を4月14日12時から1000個限定で販売します。ECストアの「日本マクドナルド楽天市場店」にて注文でき、店舗では取り扱いがありません。内容量220gで価格は1900円。

 名前のとおり、マクドナルドの「ビッグマック」に使われるオリジナルソースをびん詰めした製品で、昨年6月に300個限定で販売されたところ即完売しました。今回も激戦が予想されます。

昨年発売時は即完売。

どう使うの?

 ビッグマックソースは特製マスタード、みじん切りのピクルス、複数のスパイスを使用しており、調合レシピは企業秘密のようです。

記者はサンプルを賞味してみました。「これぞマック!」

 味は、サウザン・アイランド・ドレッシングと近い系統で、チェダーチーズのようなコクと、ピクルスやタマネギの歯ごたえと酸味が強い印象を残します。全体的に「これぞマック!」とうなる濃厚なソースでした。

 ビッグマックソースを手に入れたら、いったいどう使えばいいのでしょうか? マクドナルドでビッグマックを買ってきてさらにソースを加えるのもアリですが(超ストロングな濃いめビッグマックになります)、それ以外だと……。

 ビッグマックソースは日本以外でも登場していて、カナダでは家庭用のボトル入りの製品が販売されているよう。Instagramで「#bigmacsauce」と検索するとビッグマックソースを使った料理写真があれこれとヒットします。そこで、これは絶対においしそうなビッグマックソースの活用例をピックアップしました。

Instagramでは、海外のビックマックソースを使った写真が検索できました。

海外ではこんな料理に使っている!

●ハンバーガー

※写真はイメージです(2016年4月発売の「ギガ ビッグマック」)

 ビッグマックソースは、やはりハンバーガーの味付けに使っている人が多いようでした。「自家製ハンバーガーにビッグマックソースに入れるとうっめー!!」といったニュアンスのコメントが見られました。

●サラダ

※写真はイメージです

 たっぷりの野菜に、ドレッシングのようにビッグマックをかけた写真もたくさん投稿されていました。中には「パンを使わず糖質抑えめなのにビッグマックの味を楽しめてワンダホー」という意味のコメントもありました。お肉をたっぷり乗せたサラダにもビッグマックソースは合いそうです。

●ピザ

※写真はイメージです

 自家製のピザにビッグマックソースをかけている写真もありました。日本では自宅にピザ窯がある人は少ないはずですが、オーブンでピザ風トースターを焼く時に試してみるのはいかがでしょう。


 正攻法にハンバーガーに使っている人が多そうだったのが、ちょっと意外でした。ソース単体で販売されているのにも関わらず。やはり、ビッグマックソースはハンバーガーの味付けに最強なのかもしれません。ちょっと変わったところでいうと、ピザとの組み合わせも気になります。

 繰り返しになりますが、ビッグマックソースは14日12時から限定発売。気になった人はこのタイミングを逃さないように。なお、マクドナルドの店舗では4月18日から国内初の「ビッグマック ベーコン」と「ビッグマック BLT」が登場します。ビッグマック好きはこちらも注目です!



■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!


カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!