このページの本文へ

光クリーンテクノロジー採用で清潔さを保つ

日立、濃いヒゲも力強くなめらかに剃れるロータリーシェーバー

2018年04月12日 12時00分更新

文● まぶかはっと/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
RM-LX10D

 日立コンシューマ・マーケティングは4月11日、ロータリーシェーバー「ロータリージーソード」を4モデル発表した。想定価格は3万240円からで、発売は5月25日。

 直径15mmのロータリー刃「ビッグロータリー」を採用。シェーバー正面に往復式トリマーも付け、ロータリーの深剃り性能を活かしつつ、長いヒゲを短くカットする性能を向上させている。往復式トリマーは、くし状の刃が左右に動くことで、長いヒゲやくせヒゲを取り込む性能に優れているという。また、ロータリー刃は、短くカットしたヒゲを根元から取り込んで、鋭く深剃りできるとのこと。

 ハイパワーで小型化したという、新駆動ユニット「サイクロイドエンジン」をシェーバーヘッドに内蔵。シェーバーヘッドが前後、左右、上下方向に可動し、肌への密着が向上、肌に触れる面が均一化されることで、肌にやさしく剃れるとのこと。また、回転トルクが従来比約3倍にアップし、濃いヒゲも力強くなめらかに剃れるという。

 「RM-LX10D」、「RM-LX8D」は光触媒コーティングを施した専用の内刃「光コート内刃」と、LED照射機能を搭載した「LED 光乾燥器」の組み合せによる「光クリーンテクノロジー」を採用している。シェーバー使用後に水洗いし、LED 光乾燥器にセットして、乾燥器のセレクトスイッチを押すことで、約1.5時間で乾燥・除菌・防臭ができるとしている。

LED 光乾燥器

 各モデルの仕様と想定価格は以下のとおり。

RM-LX10D
色はアイスシルバー
内蔵LED搭載
電池残量デジタル表示(10段階)
LED 光乾燥器付属
幅68×奥行き55×高さ173mm
約240g
4万5360円

RM-LX9
色はアイスシルバー
内蔵LED搭載
電池残量デジタル表示(10段階)
幅68×奥行き55×高さ173mm
約240g
3万8880円

RM-LX8D
色はシルバー
電池残量LED表示(3段階)
LED 光乾燥器付属
幅68×奥行き55×高さ173mm
約235g
3万6720円

RM-LX7
色はシルバーとブラックの2色
電池残量LED表示(3段階)
幅68×奥行き55×高さ173mm
約235g
3万240円

カテゴリートップへ